category未分類

ソフトバレーボール

trackback0  comment0

記事を保存

ソフトバレーボール

ソフトバレーボールとは

 より多くの人々が生涯を通じてバレーボールを楽しむ事ができる事を願って考案された4人制の
バレーボールです。ボールが柔らかいので突き指等の心配もなく、誰にでも安全に、容易に行えて、
性別、年齢、体力、経験、技術のレベルに応じて初歩的なプレーから高度なゲームまで多様に楽しめます。


用具

ボール  ソフトバレーボール用(円周78cm±1cm)
ネット   専用ネット(バドミントン用可)
支柱   高さ2m


コート

バドミントンのダブルスコートを使用



競技方法

① 4人対4人でおこなう。

② ボールは身体のどの部分に当たっても良い。

③ トスでサービスかコートのいずれかを選ぶ。最終セットがある場合は再トスをおこなう。

④ サービスは1回とし、後衛右に位置した者がエンドライン後方のサービスゾーンからおこなう。

⑤ サービス権を持ったチームが時計回りに1ポジションづつ動く。(ローテーション)

⑥ 相手側のサービスしたボールをショート・サービスラインより前でアタック及びブロックしてはいけない。

⑦ サービスが打たれた後は4人のプレーヤーはどの位置にいるときでもアタックやブロックができる。

⑧ パスは3回以内。ただし、ブロックのワンタッチは除く。また、ブロック後のボールはブロック時に
  触れた選手を含めて誰が打ってもよい。

⑨ 1セットは15点のラリーポイント制で、3セットマッチでおこなう。両方14点になった時は、その後
  2点差がつくまでおこなう。ただし、17点で打ち切り、7点先取したチームの勝ちとなる。

⑩ コートチェンジは各セット終了ごとにおこなう。第3セットはいずれかのチームが8点先取した時に
  おこなう。


関連記事
 









        
 
http://greenwind888.blog.fc2.com/tb.php/1242-289e418d