category俳句・短歌・川柳

俳句20170602

trackback0  comment1
鮎やけば
何処からか
猫来たり

かささせば
洗い猫らが
身を寄せリ

かたつむり
美しき猫が
歩み寄り

あじさいや
猫の殺気に
ほほえんで
関連記事
 
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです









        
 
http://greenwind888.blog.fc2.com/tb.php/701-b2db667f